株式会社を作るには?

資金調達

資本金について

人を雇う

人材選び

社員研修

社員手当

余暇の使い方

社員研修

会社の設立や資金調達、そして適切な人材の雇用が出来たら、
次はその人材への研修が必要となります。
会社の方針や目的を理解した上で、態度やマナー、技術を学び、
さらに必要な知識を身に付けてもらうための人材育成に務めなければなりません。


近年、多くの会社が取り入れている社員研修のひとつに「英語研修」があります。
最近では小学校から英語の授業を取り入れていますが、
実際に読み書きを勉強するのと、会話をするのとは全く違います。
学生時代に何年も英語を勉強したにもかかわらず、
外国人と日常会話ができるという人はどのくらいいるのでしょう。
ましてやビジネス英語となると、やはり研修は必須となってきますよね。

英会話

そこで今注目されているのが「オンライン英会話」というものです。
スカイプなどを通じて、外国人講師とマンツーマンで会話ができるのですが、
パソコンさえあれば好きな場所で好きな時間にレッスンを受けることができるので
忙しい人も時間をみつけてできるのではないでしょうか。

グローバル化が急速に進んでいる現在、英語を理解できる人材がいるというのは
会社にとっても非常に大きなメリットといえるでしょう。
他国とのメールでのやりとりや、文書作成、ミーティングの場など
ビジネスにおいて英語を使う場というのは意外に多いものなのです。

今後は英語以外にも、中国語やスペイン語を研修に取り入れていく企業が
増えていくと思いますが、
公用語である英語は、まず第一にしっかりとマスターしておきたいところです。



All Right Reserved, Copyright 会社経営 2013